とあるアニメの舞台探訪

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

今月だけでいいから「完全記憶能力」が欲しいと思う今日この頃…


二週間ぶりに東京方面へ行く用があったので、超大回りして西の方から帰ってきました。
電車に乗り帰宅するまでに「某アニメの舞台探訪を大まかに済ませてしまおう」という魂胆です。
唯のアホですね、はいw

探訪するのは良いのですが、用事が片付いたのが16時という微妙な時間。
辺りは既に薄暗くなっており…嫌な予感…。

取り敢えず、中央線を使うと激高なので京王線を使ってまずは京王多摩センターへ。

blog_import_4e3fa85ce31d5.jpg

暗い、暗過ぎる。しかも雨強くなっとるよw
もう少し暗くなると一脚か二脚が要るレベル。

取り敢えず…超電磁砲1話?で初春と佐天が会話していた場所ですね。
場所は「多摩センター三越」の前。
構図がかなり適当ですが、コレがAGRクソリティだから仕方ないw

因みに後ろを振り返ると「サンリオピューロランド」が見えます。
懐かしい…。

blog_import_4e3fa85e39319.jpg

超電磁砲1クール目OPの最後の方に出てきた初春カット。
近くにある某ビルの2階から多摩モノレール「多摩センター駅」を撮影したものです。
構図が適当ですが、コレが(ry

まだまだ沢山モデルとなる場所がある筈ですが、時間があまり無いので多摩モノレールで立川南へ移動。

blog_import_4e3fa85f12371.jpg

多摩モノレール立川南駅。
色の使い方が良いというか鮮やかで好感の持てるデザインですね。
我が区にある某海辺新交通システムの駅舎はデザイン性の欠片もないので羨ましい限りです…。

さて、駅から外に出てみたら思っていた以上に暗く、雨脚も先程より更に強まっていましたorz
もはや三脚が必要なレベルです…。

そんな中、片手で傘を差し片手でカメラを持って頑張って撮ったのが↓

blog_import_4e3fa860a929e.jpg

超電磁砲1話辺りで出てきたと思われる立川南〜立川北間とJRの立体交差です。
場所的には立川南からJR立川駅へのペデストリアンデッキを真っ直ぐ進んで行った突き当たり辺り。
結構ブレてしまったので画像は小さめ。

blog_import_4e3fa861874dc.jpg

雨粒が酷いですねw
禁書目録1話の「ビリビリ言うな〜っ!」でお馴染みの立川駅北口ペデデッキより。
超電磁砲13話の最後に出てきたオーロラビジョン?がここのと同じかは不明ですが、もしココにアレ(御坂さんの水着姿)が映し出されたら間違いなく全員が振り返るでしょうねw
少なくとも私は振り返ります(謎

blog_import_4e3fa862ebbe8.jpg

例の巨大構造物。

blog_import_4e3fa86440542.jpg

超電磁砲1話に出てきた立川北駅周辺の情景。
「立川タカシマヤ」前のペデデッキより撮影。

他にも黒子の顔ドラムジョナサンなど多々モデルが存在するようですが、時間の関係上駅を一回りして終了。
その後南武線で川崎まで向かい帰宅しました。



取り敢えず、アニメ放映中に探訪出来て良かった~。

■舞台探訪記一覧(五十音順)

『あの夏で待ってる』@小諸・軽井沢(2012/03/07)(2012/08/04・05)(2012/08/25)(2013/08/25)
『ARIA』@京都伏見・ヴェネツィア(2006/12/29)(2009/03/20)
『AIR』@和歌山御坊・美浜町(2009/03/28)
『Angel Beats!』@金沢大学(2011/09/05)
『かみちゅ!』@尾道・出雲大社(2006/08/23)(2006/12/30)(2009/03/29)
『君が望む永遠』@横浜(2009/10/27)(2009/11/03)(2011/08/26)(2016/07/29)
・『極黒のブリュンヒルデ』@横浜(2016/06/01)
『極黒のブリュンヒルデ』@ドレスデン(2013/02/07)
『少女たちは荒野を目指す』@横浜金沢(2015/11/04・05)
『少女たちは荒野を目指す』@秋葉原(2015/12/17)
『スカイガールズ』@横須賀・追浜(2007/07/24,28,29)(2009/11/18)(2010/02/04)
『絶滅危愚少女 Amazing Twins』@みなとみらい・吉田町・野毛(2014/01/18)
『たまゆら』『たまゆら~hitotose~』@竹原・汐入(2011/09/08,12)
『たまゆら ~もあぐれっしぶ~』@横須賀・尾道(2013/08/15)(2015/07/18・19)
『とある科学の超電磁砲』『とある魔術の禁書目録』@立川(2010/02/11)
『true tears』@城端・高岡(2009/03/26)
・『のうりん』@美濃加茂(2014/02/23)
『ハイスクール・フリート』@横須賀(2016/04/17)
『ばくおん!!』@幸浦(2016/01/09)
『花咲くいろは』@金沢(2011/09/05)
『魔法少女まどか☆マギカ』@横浜・赤羽+α(2011/04/02,06,15,22)
『魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~』@溜池山王・赤坂・霞ヶ関(2008/07/17)
・『結城友奈は勇者である』@観音寺・丸亀他(2016/02/25・26・28)
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/76-054e8307

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR