雪解けを待っていた子供のように〜♪

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

blog_import_4e3fa8414a7f3.jpg

”雪と横浜”といえば京アニ版『Kanon』の元町商店街ということで舞台まで行って……



来たかったのですが、そんな暇は無いのでカメラを持参して近所を散歩してきました(今年二十歳になろう男がこのザマですw)。

昨日の深夜の時点で屋根に薄く被さる程度の雪だったので”一面銀世界”などというものは全く期待していませんでしたが、思っていた以上に朝になって雪が融けてしまった模様。

取り敢えず絶賛宅地開発中の鷹取山入口へ。

blog_import_4e3fa842089a2.jpg
▲八景島・横浜方面

全体的に光量が全然足りてないですね(^^;
どうやらISO100で撮っていたらしいorz

撮影地の様子はこんな感じ↓

blog_import_4e3fa8431c5d6.jpg

私の住んでいる辺りも昔はこんなんだったのかなw

この後、家から徒歩20分程の所にある鷹取山へ。
近い割りに自宅と標高差が100m近くあるため着いた頃には汗だくでしたよ(^^;;;;;

因みに…

blog_import_4e3fa843e6a76.jpg

このまま山道を進んでも山へ行くことは出来ますが…(ry

blog_import_4e3fa84511e22.jpg

どうやらここの広場は瀕死の状態で生き残っていたようです。
足跡の痕跡を見る限り早朝か昨夜辺りハッスルしていた方がいらっしゃった模様(笑)。

blog_import_4e3fa8464d225.jpg
▲長浦湾・横須賀方向

blog_import_4e3fa84761005.jpg
▲葉山・逗子方向

blog_import_4e3fa84857544.jpg
▲追浜(おっぱま)方向

blog_import_4e3fa84954ffa.jpg

景色を撮っていると金沢文庫方向からヘッドライトの光が…。

blog_import_4e3fa84a4cda2.jpg
▲小さく且つ暗くて分かりずらい…

恐らくB快特の折り返しでしょう。
「1000形の後は2000形…」という噂も立っているようなので、早い内にも記録を済ませておきたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/73-7f9ebf82

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR