メトロイド・オモロイド

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

立て続けに旅行記をうpして疲れたのでこの辺で話題転換。


突然ですが「スーパーメトロイド」というゲームをご存知でしょうか?

1986年に任天堂から発売された「メトロイド」を前身とするシリアスでダークな世界観を持ったスーファミ用のSFゲームで、近年では「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ」にも登場するようになった任天堂名作ゲームの一つです。

「メトロイド」と言って分からない方でも「サムス・アラン」が登場するゲームと言えばお分かりでしょう。

海外での評価は極めて高く「最も偉大なゲーム」のリストに何度もノミネートされているのですが、日本での知名度が低いのが残念なところ。

Super Metroid 15 Final Boss: Motherbrain, Ending/Credits

▲どうせやる人はいないと思うのでネタバレw

小さい頃から父親や兄がプレイしていたのを見ていたのですが、その難しそうな内容から近年までプレイするのを躊躇していました(笑)。
高校生になって初めからプレイしてみたのですが、やっぱり自力でやることに意味があるのですねw

エンディングを見たときは感動のあまり眼球から熱いものが溢れてきました…(笑)。


ところでこのゲーム、ゲームの内容以外に音楽も素晴らしいんですよ。
個人的にはドンキー2に次ぐレベルじゃないかと。


個人的に好きな曲を3つほど。

Super Metroid Music - Ridley / Draygon Boss Theme


まずこの曲。対リドリー・ドレイゴン・鳥人像戦などで流れる音楽です。
スマブラXでもアレンジされて使われています。

この躍動感と緊張感。スーファミのコントローラーを握り締め、手に汗をにぎったのも良い思い出…。

Super Metroid Music - Norfair - Ridley's Hideout


この曲はノルフェアの深部で流れる音楽。
カチコチ鳴り響く打楽器系の音と後半のベースが堪らなく好き。

Super Metroid Music - Staff Credits / Finale


そしてエンディング。
この曲も名前を変えてスマブラXで使われています。


時代が時代だけに音源がアレなんですが、音楽として完成されているためか不思議と気にならないんですよね。

いつかはアレンジとかもしてみたいんですが、オーケストラアレンジなどしたことの無い私には到底無理かもしれません…。
まぁ、いつかはチャレンジしてみたいものです。

P.S.

Carloさんに肖ってうpろだ作りました。
色々とがらくたを詰め込んでいくつもりです。

▼覗いていただければ幸いです。
エー・ジー・アール保管庫
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/56-299b1fd9

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR