瀬戸秋月祭・瀬戸あかり

琵琶島神社、瀬戸神社、平潟湾周辺で行われた、「瀬戸秋月祭」「瀬戸あかり」の撮影に行ってきました。

・「瀬戸秋月祭」
日時:2015年10月24日(土) 16:30~
場所:琵琶島神社

・「瀬戸あかり」(アートイベント「スマートイルミネーション横浜2015」連携プログラム)
日時:2015年10月24日(土) 16:00~20:00
場所:瀬戸神社、平潟湾周辺
URL:http://www.smart-illumination.jp/

hakkei20151024 (2)


事実上、一つのイルミネーションイベントとして行われていた「瀬戸秋月祭」と「瀬戸あかり」。
写真は琵琶島の行灯と、LEDで飾りつけられたSUP(Stand Up Paddle)という立ち漕ぎボードのコラボ。

hakkei20151024 (1)
▲タイガーロープよりも目立たない色のロープを使うと、より行灯が際立ちそうに感じました

琵琶島神社の境内には地元の子ども達が作った行灯が飾られていました。
4年前に訪れた時はLED(電球?)を使ったものだったと記憶していますが(勘違いだったらごめんなさい…)、今回の行灯は本物の蝋燭を用いた本格的なものとなっていて、時折スタッフと思われる方々が火の消えた行灯に火を灯していました。

どうやら4年前のものも蝋燭を使っていた模様…記憶が曖昧ですみません…(^^;

hakkei20151024 (3)

風に揺れる行灯のあかり。
蝋燭の灯りならではのゆらめきが温かみを感じさせます。

hakkei20151024 (4)

家族連れをはじめ、多くの人で賑わっていました。

hakkei20151024 (5)

続いて瀬戸神社へ。
瀬戸神社では、ワークショップで制作された「秋月鈴」(光る風鈴のようなもの)が展示され、幻想的な光景が広がっていました。

hakkei20151024 (6)

参道には緑・オレンジ・青のあかりが。

hakkei20151024 (8)

琵琶島神社正面。
国道にナトリウム灯が設置されているので、長時間露光をするとオレンジがかってしまいますね(^^;

hakkei20151024 (7)
▲瀬戸神社の正面から海が見えるようになりました

千代本さんの塀が撤去されたせいか非常にすっきりした感のある琵琶島神社周辺。
海沿いに緑地・広場のようなものを整備することができれば駅からの見通しも良くなりますし、非常に心地の良い空間になると思うのですが、なかなか難しいでしょうかね…。

hakkei20151024 (9)

最後にシーサイドラインの駅舎の下から琵琶島を眺めて帰宅。
少し先で展示されていた「光るぼんぼり」を見忘れていたようです…(汗)

全国各地でまちおこしも兼ねたイルミネーションイベントが行われているみたいですが、個人的にこういう類のイベントは好きなので今後も続けて欲しいものですね。
来週見に行こうと思っている「たけはら憧憬の路」を目前に控えた撮影練習にもなったので大満足です(笑)

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/543-1308da44

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR