長野へ

8月6日から7日にかけて”あの夏”を探しに長野県までソロツーリングに行ってきました()

【走行ルート】

・金沢区→箱根(旧東海道)→河口湖→御坂峠→諏訪→木崎湖

・木崎湖→差切峡→青木峠→小諸→十石峠→雁坂トンネル→塩山→初狩

・初狩→相模湖→宮ヶ瀬湖→伊勢原→平塚→鎌倉→逗子→金沢区

【利用したガソリンスタンド】
・(株)ENEOSフロンティア DDセルフ御殿場インター東店:1.93L
・(有)上野油店 ピア竜王SS:1.36L
・出光スーパーバイジング(株) セルフ南松本SS:1.66L
・(株)J-Quest J-Quest小諸店:2.35L
・塩山石油(株) セルフ塩山SS:2.56L
・日米石油(株) 横浜南SS:2.05L

【走行距離・燃費】
・総走行距離(目安):727.3km
・平均燃費(目安):61.1km/L

【動画】



いつもお世話になっている近所のバイク屋さんでクロスカブを借りていざ西へ。
横浜新道(原付走行可能区間:今井IC~戸塚)経由で箱根を目指します。

2150806 (2)2150806 (1)
(左)坂の途中から見た小田原の街並み
(右)足柄方面には怪しい入道雲が…時折稲光も


小田原を抜けて早川交差点から右折し、農道経由で箱根を目指そうと思ったのですが、右折禁止ということで早川駅で休憩も兼ねて折り返し。
引き返して石垣山農道に向かうと素晴らしい景色が広がっていました。
新幹線・東海道線の撮影地としても良さそうな場所です。

2150806 (3)2150806 (4)
(左)犬と一緒に利用できる休憩施設があるので重宝させていただいております(^^
(右)夜間走行に備えて反射ベストを装着(安物ですが、ないよりマシということで…)


犬を飼い出してから度々お世話になっている箱根の湯さんへ。
1時間程日帰り温泉を堪能したところで、七曲り経由で芦ノ湖・御殿場方面へ向かいます。

2150806 (5)
▲コンデジ手持ち撮影だったので残念な感じに… それにしても星が綺麗ですね

御殿場から山中湖を抜け、富士吉田で休憩を兼ねて夕食タイム。
河口湖・御坂峠を経由し甲府から国道20号をひたすら北上してやっとこさ諏訪に到着しました(^^;
途中、星が綺麗なのは良かったんですが、アホみたいにかっ飛ばす車が多過ぎて滅茶苦茶怖かったです…。

写真は復元された諏訪高島城の天守。
普段は中央道で通過してしまうので、恥ずかしながらその存在すら知りませんでした。
こういう発見があるのも下道旅の良いところです。

2150806 (6)
▲ローソン大町木崎湖店

南松本で休憩(仮眠)を取り、木崎湖へ。
前回来たのがおねツイ&おねてぃ放送・聖地巡礼10周年記念イベントの時なので、2年弱ぶりということになるでしょうか。
原二でここまで来ることになるなんて当時は想像すらしてなかったですね(笑)

2150806 (11)2150806 (7)

大町市旭町交差点から長野県道55号に入り、八坂地区・差切峡を経由して県道277号へ。
しばらくすると東条ダムというダムが見えてきました。
1971年に竣工した砂防ダム(砂防堰堤)らしいですが、貯水目的も兼ねているらしく迫力があります。
日本の山中にはこのような砂防堰堤が無数にあるようで、カブの機動性を活かしてこうした堰堤巡りをしてみるのも良いかもしれません。

2150806 (8)
▲観光協会のなつまち立て看板板前で記念撮影^^

青木峠を経て上田から国道18号で小諸へ。
小諸に関しても2013年夏の大学サークル貸切列車イベントで訪れて以来約2年ぶりの訪問となるでしょうか。

本当はゆっくり回っていきたいのですが、時間がないので泣く泣く小諸を後にしました…。

2150806 (9)

小諸から長野県道139号・国道141号等を経由し国道299号で秩父方面へ。
国道という名ではありますがお世辞にも道の状態はよろしいとは言えず、一部界隈で酷道299号と呼ばれているのだとか。
自動車では絶対に訪れたくないですね…(苦笑)。

2150806 (10)2150806 (12)

十石峠を境に群馬県上野村に入ります。
峠部分が綺麗に整備されていたのでこの先はマシになるかなぁ…と思いましたが、相変わらずのくねくね狭小道。
走る分には楽しいんですが、やはり疲れるものです(^^;

2150806 (13)

埼玉県境の町・神流町で見かけた集落。
こういうタイプの山岳集落が好きなので、もし今後バイクを買うことがあれば、今回道を間違えて行けなかった秩父湖周辺(奥秩父)や長野県南部の下栗の里なんかにも足を運びたいものです。

2150806 (14)

神流町中里合同庁舎先の交差点を右折し、しばらく山道を進みトンネルを抜けるとそこはもう埼玉県。
埼玉県道37号を経由し、国道140号へ進むと二瀬ダム・滝沢ダムがある奥秩父地区に辿り着きます。

本当は重力式アーチダムである二瀬ダムの方を見に行こうと思っていたのですが、どうやら途中で道を間違えたらしく滝沢ダムに来てしまいました。
ただ、途中のループ橋から見た滝沢ダムの姿は圧巻そのもので、その点ではこちらに来て良かったかなと思わなくもありません。
二瀬ダム訪問は今後の野望ということで…。

2150806 (16)
▲塩山の山々

期間限定で無料化されている雁坂トンネル有料道路を通過し、塩山を抜けて相模湖方面へ。
その後、宮ヶ瀬湖を経由して134号へと向かい鎌倉・逗子を経由して地元に帰還しました。
半ば強引に国道299号を走行したのが影響したのか、延滞料金を支払う羽目になってしまいましたが、何だかんだ楽しめたので良かったかなぁ…と。

とは言いつつ、いずれは時間制約なしに長距離ツーリングを楽しみたいものですなぁ。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/534-37a39ce0

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR