香川・広島遠征

4月24日(夜)から26日にかけて、ライブ遠征のついでに香川県と広島県を巡ってきました。

■0日目~1日目(4/24~25)

【行程表】

横浜駅西口22番乗り場→(車中泊:ハローブリッジ号)→高松駅高速バスターミナル

高松築港→仏生山 仏生山→一宮
一宮→琴電琴平 琴電琴平→栗林公園 栗林→高松

~昼食~

高松→坂出 坂出→高松
高松築港→片原町

田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Spring *Sunny side Lily* 香川公演
@サンポートホール高松 大ホール

201504 (7)201504 (8)
(左)四国高速バス・ハローブリッジ号(三菱ふそう・エアロキング)@淡路島南PA
(右)高松駅で並ぶ特急・普通列車


研究室のゼミが終わってからすぐに横浜から夜行バスで高松へ。
駅で朝うどんを食してから、ことでん・JRくるり~んきっぷを使って琴電沿線へ向かいました。

201504 (1)201504 (2)
(左)1080形1081・1082編成@太田~仏生山間 この分散型2連…いつ見ても1071編成を思い出します^^
(右)太田~仏生山間で留置されていた旧型車


手始めに仏生山で下車して仏生山街道踏切へ。
当日開催されるライブ参戦者(同業者)の方々と談笑しながら撮影に興じました。

201504 (3)201504 (4)
▲あぁ^~かっこいいんじゃぁ^~

続いて一宮~円座間にある香東川橋梁へ。
オーソドックスな単線上路式の桁橋ですが、柵もないので綺麗に車両を収めることが出来るのが良いですね。
京急在籍時には恐らく見られなかったであろう光景がとても格好良い!

色々と壁があるので100%不可能だと思いますが、1080が逗子線を走ってる姿を見たいです…(^^;

しばし河原で撮影を楽しんだ後、一度琴電琴平まで向かい再び高松方面へ。
1080形の走りを堪能しました。

201504 (10)201504 (9)
(左)麺王高松駅前店さんのラーメン。少しばかり甘みを含む豚骨醤油味で個人的に好みの味でした。
(右)4年前に見た121系のトップナンバーは、ワンマン化工事が施され登場時の帯色に戻っていました


高松到着後、以前から気になっていた徳島ラーメンのお店で昼食をとり、折角の機会ということで予讃線の坂出~高松間を往復し、ホテルへ向かいました。

そして夜はSsL香川公演に参加。
地方公演ならではの”距離”の近さ、ご当地ネタ等、またしても大満足な内容でした^^

■2日目(4/26)

【行程表】

高松→岡山→福山→東尾道

東尾道周辺→尾道・浄土寺山→すなみ海浜公園→忠海港
忠海港→道の駅たけはら 道の駅たけはら→忠海港

忠海港→(大三島フェリー)→盛港

盛港→大山祇神社 大山祇神社→東尾道周辺

東尾道→福山
福山→(さくら564号)→岡山→(のぞみ60号)→新横浜
新横浜→東神奈川→横浜
横浜→金沢八景→六浦

201504 (11)201504 (12)
(左)味庄さんのかけうどん(小) 日曜日でも午前5時から営業しているのでとても便利
(右)快速マリンライナー8号。18きっぷ利用だと特別車(5100形)に乗れないので、この機会に利用してみました。


この日は朝から広島方面へ。
高松駅前にあるうどん屋さんでうどんを食べてからマリンライナー(指定席)に乗り、レンタルバイク屋さんがある東尾道へ向かいました。

201504 (5)201504 (6)
(左)浄土寺山から尾道水道を望む。山陽本線の撮影地としても良さそうです。
(右)すなみ海浜公園。風色のフィルムをバックに某アニメのワンシーンを思い出しながら涙腺を緩めていました(笑)


スーパーカブ50を借りていざ出発!
尾道や三原を経由して竹原方面へトコトコとツーリング。

201504 (13)201504 (14)
(左)道の駅たけはらに設置されている『たまゆら』の看板。かなえ先輩が可愛過ぎる…^^
(右)的場海水浴場西海岸。4年目にしてやっと来ることが出来ました。

竹原には立ち寄らず忠海港から大三島行のフェリーに乗ろうと思ったのですが、物凄く混雑していたので急遽竹原へ。
久々に街並み保存地区を歩いたり、以前台風によるがけ崩れで立ち寄れなかった的場海水浴場(西海岸)を散策できたので良かったですね。

201504 (15)201504 (16)
(左)フェリー乗り場で食べたソフトクリーム。美味し^^
(右)大三島フェリーでしばし船の旅…


再び忠海港へ戻り大三島フェリーで大三島・盛港へ。
時間の都合上大久野島へは立ち寄れませんでしたが、またの機会に訪れたいですね。

201504 (17)201504 (18)
(左)三嶋大社と並び全国三島神社の総本社とされる大山祇神社。地元の瀬戸神社も大山積神を主祭神としています。
(右)しまなみ海道・多々羅大橋。歩道・自転車道に加えて原付道が整備されているため安全に通行することが出来ます。


盛港でフェリーを降り、大山祇神社へ。
地元の瀬戸神社も主祭神を同じくする三島大社をルーツとしているので、不思議と親近感が湧きます(失敬)

神社でゆっくりしていると返却の時間まで余裕がなくなってきたので慌てて尾道方面へ。
何とか時間内に返却することが出来ました。
本来なら大崎下島やとびしま海道、呉周辺も巡りたかったのですが、時間の都合上叶わなかったので、次回はもっと余裕を持って回りたいですね(苦笑)

ではでは。

●走行ルート

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/517-2c53e2a2

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR