津波避難施設整備工事等 2

工事中だった野島公園の津波避難施設が完成したとのことで見に行ってきました。

nojima201504 (1)nojima201504 (2)
(左)津波避難施設全景
(右)津波避難場所の図記号が用いられた避難標識


野島山南西部の階段横(海抜6m)に避難広場が設けられ、平時は公園内の憩いの場として利用してもらうことを想定しているようです。
実際に現地を訪れると、早速子ども達の遊び場となっていました。

単なる避難施設で完結するのではなく、憩いの場(遊び場)も兼ねるというコンセプトが良いですね。

nojima201504 (3)nojima201504 (4)
(左)避難広場へと繋がるスロープ
(右)広場上から追浜駅方向を望む


横浜市の記者発表資料によると避難広場の収容人数は100名で、階段の他に比較的なだらかなスロープも設けられているため、車椅子での避難も可能となっています。

この施設としての本来の役目を果たす日が来ないことを祈るばかりですが、常日頃から来たるべき震災に備え防災・減災について考えていく必要がある…そんなことを改めて実感した今日この頃でした。

ではでは。

[関連記事]

・津波避難施設整備工事等(2015/03/07)

[参考]

・横浜市記者発表資料「金沢区野島公園内に「津波避難施設」が完成しました。 」
【PDF注意】http://www.city.yokohama.jp/ne/news/press/201504/images/phpwAUn6e.pdf
・総務省消防庁「防災のための図記号に関する調査検討委員会報告書」
【PDF注意】http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/zukigou/chapter03.pdf
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/515-295f5aa4

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR