中欧旅行記 0日目

先月の中欧旅行から彼是2ヶ月が経とうとしていますが、旅行記を書くと言った以上何らかの形で著さないといけないと思うので、旅行記風にぐだぐだ綴っていこうと思います。(汗)

■0日目(2013年2月4日)

IMG_5301.jpg
▲7AE09/スカイライナー7号

折角の機会ということで上野からスカイライナーを使ってみることに。

IMG_5298.jpg

成田スカイアクセス開業から間もないこともあって車両も綺麗ですね。
列車自体も印旛日本医大を通過した辺りからぐんぐん速度を上げていき、瞬く間に終点成田空港に到着。
160km/h運転の賜物なのでしょうが、予想以上の速さに驚くばかりです。

ただ、椅子が硬いのは何とかならないのでしょうか…。

IMG_5304.jpg

空港到着後、諸手続きや両替を済ませ、午前10時半に成田を出発。
経由地フランクフルトまで約12時間のフライトとなります。

ちなみに搭乗したのはルフトハンザドイツ航空のエアバスA380-800!!
エアバス社が誇る超大型旅客機です。
TVやネットで見る度にいつか乗ってみたいと思っていたので、かなり興奮しました。(苦笑)

これだけでも来て良かったと思えますw

IMG_5322.jpg

フランクフルトから小型機に乗り換え、現時時間の18時頃にウィーンへ降り立ちました。
日本時間に直すと真夜中なので物凄く眠い訳ですが、ホテル到着後そのままバスでコンサートへ。

ウィーン宮廷管弦楽団によるコンサートで、モーツアルトやヨハン・シュトラウス親子の楽曲演奏を楽しませていただきました。

曲目は以下の通り

・「フィガロの結婚」序曲
・パパゲーノとパパゲーナ、オペラ「魔笛」のデュエット
・喜遊曲二長調KV136、第一楽章
・バイオリン協奏曲ト長調、第二楽章
・「ドン・ジョヴァンニ」のデュエット
・トルコ行進曲
・「フィガロの結婚」のアリア
・「猫のデュエット」

・皇帝円舞曲
・ポルカ「ハンガリー万歳」
・「ジプシー男爵」のアリア
・チクタク・ポルカ
・「騎士バスマン」のチャールダーシュ
・ワルツ「ウィーン気質」
・ワルツ「美しき青きドナウ」
・ラデツキー行進曲


音楽の知識に疎いので所々知っている曲があるという感じでしたが、小さな劇を見ているような感じで大いに楽しめました。
もしもう一度ウィーンを訪れる機会があるのなら、楽友協会での演奏も聴いてみたいものです(^^;

■中欧旅行記一覧

・(2013/02/04)0日目 自宅→成田→ウィーン
・(2013/02/05)1日目(前編) ~ウィーン~
・(2013/02/05)1日目(後編) ~ウィーン~
・(2013/02/06)2日目(前編) ~チェスキー・クルムロフ~
・(2013/02/06)2日目(後編) ~プラハ~
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/407-b9421f4b

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR