その 素敵な上映イベントは…

「たまゆら~hitotose~ 上映イベントin東劇 ~よっつめ~」に参加してきました。

ゲストは我らが水無灯里役で有名な葉月絵理乃さん。
とても30を過ぎているとは思えないほど若々しくそして天然?な方でした(^^;

思えばARIAという作品に出会ってから彼是7年。
作品内での灯里の生き方は、今の私を形作る一部分になっていると言っても過言ではないと思います。

そのARIAで水無灯里を演じ、たまゆらで志保美りほを演じた葉月さんのお話には考えさせられるものがありました。
ARIAが近未来において過去を懐かしむ話だとすればたまゆらはその過去そのものであり、今という時間を大切にし楽しむことの大切さを考えさせてくれるというお言葉にはとても共感するものがあります。

それはさておき、今回の上映イベントも例に漏れず楽しませてもらいましたよ^^
前日誕生日だった儀武さんへの誕生日企画だったり、毎回恒例の”良い”話がサトジュンは”気前が良い”という内容の話だったり、葉月さんの仕草(悩んでるときに小指を口にあてる)に萌えてしまったりなど…色々とありました(^^;

ARIAのラジオ以来となる素の葉月さんの姿を垣間見れたのも良かったですね^^
(「ARIA The STATION Due」のバースデー企画(9月)で自分の名前を送りつけ、ウクレレに乗せて歌ってもらったのも今となっては良い想い出です…)

〔毎回恒例のクイズ〕

↓大体こんな感じ

1.被写体がブレないようにするために使うものは? 答:三脚
2.「憧憬の路」が行われるのは何月? 答:10月
3.第8話でちもさんがみそのさんのために買った生クリームの脂肪分は何%? 答:42%

クイズを作った儀武さん本人も「しまった…」と言っていましたが、今回のクイズは前回よりも易化してしまったみたいです(^^;
次回が怖い…w

DSCN5997.jpg
▲まさかのダブり(下は旧笠井邸でいただいたもの)

毎度のこととなりますが、葉月さん、儀武さん、並びに関係者の皆様、お疲れさまでした。
都合がつく限り今後の上映イベントも参加出来ればと思っております。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/300-720e464e

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR