地元散策

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

金沢区六浦という地に住み続けて今年でおよそ18年。
子供の頃に近くの山や川で遊んでいたのもありこの辺りの地理はそれなりに把握しているつもりですが、まだまだ知らない場所が多いのも事実。
A9で金沢区マップを作っているときに気になっていた場所があるので、ちょっとばかし散策でもしてみることにしました。

64102d201f4693ae4c7142fa27588b33.jpg
(C)2011 Google

赤い丸をつけた場所(横浜横須賀道路の上)に橋のようなものがあるらしいのですが、わざわざ橋を架けなくてはいけないような場所なのか、そもそもどこへと続いているのかが気になって仕方ないのですよ(苦笑)。
(おそらく神武寺か逗子辺りへ抜けるハイキングコースなのでしょうがね…)

というわけで…

d5c04ecbd02d48a48bba8b2271f7cac3.jpg

コモア六浦から地図にある階段を上っていきます。

4d2d5dbf9229e103a5d0e553e8eb36e9.jpg

階段を上りきるとそれなりに良い景色が広がっていました。
強いて言えばもう少し高さが欲しいところです…。
”馬鹿と煙は高いところにのぼる”と言いますし…(違w)。

98fab342cb7efff43c6255ceeff57b89.jpg

八景島遠景。
アクアラインも辛うじて見えます。

4bb2fda0befccd45bbc601ba566d72bd.jpg53791187c4e83c370d62b739a74426c9.jpg

これが問題のブツ。
横浜横須賀道路の上に架かる「谷戸川橋」という橋で、昭和57年に竣工したものらしいです。
ハイキング用途で橋を架けるとは思えないので、東電の送電塔などを考慮して作ったのでしょうかね。

74dfa5523b2c69fd00917596a0645462.jpgbbe6d39c03673186aa0f9e95c011b344.jpg
(左)朝比奈IC方面
(右)逗子IC方面

これだけ見るととても横浜だと思えませんが、そもそもそう思うこと自体が間違っているのです。

”横浜は都会ではなく田舎”

そう思えない方は、誰かに騙されているか…はたまた違う時間軸から来られた方なのでしょう。

横浜市民の方々、申し訳ありません…(^^;

33698f18fde94ce382739c40e37e9f53.jpg

緑地に白文字が映えるお馴染みの標識。
因みにこの標識に使われている特徴的な公団ゴシックですが…順次一般的なゴシック(ヒラギノ角ゴシック)へと変えていくことが決まっているそうです。
国鉄方向幕フォントと同じくらい味のあるフォントなので、姿を消すとなると寂しいですな…。

橋を渡り奥へと進んでいきます。

9c15e4e2244b88add64f3d1994a466ba.jpg

鉄塔愛好家から”結界写真”と呼ばれている真下からのアングル。
実際に入ってみて納得…。

※結界…小説『鉄塔 武蔵野線』により命名されたもので、送電鉄塔の主柱に囲まれた土地のことを指します。

cf5f25f731c0335cab96ab303eb3adaf.jpg
▲六浦霊園付近

道はいずこ?(苦笑)

68f99cf8f3020cafe35acdfc21f8d881.jpg

しばらくこんな感じの山道を歩き…

ae200280e3af2680558bdf89250d507a.jpg

新たな送電塔がある開けた場所に出ました。
北鎌倉線No.33…ということなのでおそらく逗子市に入ったあたりでしょうか?

477e9f6f41bc67de140e75714f0c3a43.jpg

遠方左に見えるのはどう見ても逗子市環境クリーンセンターなのでどうやら市境辺りっぽいです。

9281e8a53e24d9c6142dd6386e86b440.jpg

清掃施設を市の端に追いやるという…。何というシムシティ(苦笑)。
実際のところその辺の空気より排気煙の方が綺麗だったりするんですけどね(^^;

これを撮影したところで更に奥へと思ったのですが、草が生い茂っていたり蜘蛛の巣が容赦なく連なっていたりしたので引き返すことにしました。
夏はスズメバチの活動時期だったりもするので、また冬にでもリベンジしてみようかと思います。

(おまけ)

a73055195b2a018c69acf25d93ebbaae.jpg
▲1459D

帰りがてら六浦バイパス南方にある陸橋からエア急を撮影。
フェンスの網目が小さすぎて困りましたが何とか回避しました…(^^;

(閲覧注意シリーズ)

dae6fadf29d02cc64cdd4da445d5105c.jpg

谷戸川橋にいたトカゲ(ニホントカゲ)。
金属のような背中の光沢と青みがかった尾が綺麗で個人的に結構好きなんですが、苦手な人は苦手なんでしょうね(^^;

294c40cadc70142497fc4d577269dbf8.jpg

ちょこちょこ飛び跳ねるショウリョウバッタ。
バッタより最近はナナフシを見なくなったような…。

f1a30e0813723d14f32bba434ac5379e.jpg

クロアゲハ オナガアゲハ? ジャコウアゲハ?
かつて(幼虫から)ナミアゲハを飼っていた時期がありました…(^^;
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/183-efc47b88

Comment

AGR(管理人)

>>TOTOTRAINさん
横浜といえど広いですからね。都心部といえるのはいわゆる海沿いの横浜駅周辺地区・みなとみらい地区・関内地区だけでしょう。
(上大岡などはどちらかというと地域拠点といった感じかと…)
>3もの市境
逗子市・鎌倉市・横須賀市の中でも本当に隣接していると感じられるのは横須賀市だけだったりします(苦笑)。
残りの二つは山に阻まれているのでどうも…。
  • URL
  • 2011/07/23 08:59
  • Edit

TOTOTRAIN

地元にもこんなとこがあるんです~ね。本当にここは政令都市横浜なのか?
六浦といえば3もの市境がありますね!六浦駅も横浜市最南端の駅だったり…。
  • URL
  • 2011/07/22 23:10
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR