ちょっとばかし港まで

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

京急新1000形1307編成が神武寺に届くらしいとの噂を耳にしていたのもあり、気分転換も兼ねて横須賀まで足を運んでみました。

まずは神武寺へ。

51ff7d60f04746a841141350f90ed454.jpg

梅屋敷駅の存在に起因するADL(自動戸閉切放装置)がネックとなっていたのか否か…長い間新製されることのなかった6両固定編成。
1500形以来実に約20年ぶりだとか。

7f033f4f16fe306640375c3ae8661912.jpgfafa984da67f03159507ee83538f6981.jpg
(左)デハ1312+デハ1307 電連がないので違和感が…
(右)デハ1312側面

1312…。
新1000形1065編成のときもそうでしたが、同じ番号を持つ車両(1000形)がつい最近まで活躍していたことを思うと複雑な気持ちになります(^^;

形式写真風に撮影を済ませ、折角神武寺で降りたので逗子池子第一運動公園へ行ってみることに。

blog_import_4e3faa7a5061c.jpg
▲京急二代目600形デハ601(静態保存車)

想像していた以上に酷い状態ですね…。
いつ解体されてもおかしくないレベルですよ。
窓が割れていたりするのもかなり痛々しい…。

e230c1a522b6a8fe425caa2e8422d6fb.jpg4e63c195f0a375f11af5c6fe94bf6d56.jpg
(左)乗務員室側より車内 モケットも一部破損しています
(右)この角度で見ると1000形白幕車とそこまで変わらない

9f96f847eb8f7c0fdd18cd3a9bf33e84.jpg4a12eb4dda332e6b039a4433996d1529.jpg
(左)男なら一度は憧れる?運転室
(右)メーター類が抜き取られているのでかなり間抜けです…(苦笑)

72f9b99fbfca484bfa1fd50a09435bf8.jpgce95bf7a2cf5638aad61a9d013b18f8c.jpg
(左)TS-310台車と似た形状のTS-303台車 下から覗けるというのも保存車ならでは
(右)台車に取り付けられている銘板

幼い頃からこの公園には遊びに来ていますが、やはりいつ来ても良いですね(^^;
昔は公園内の消防車で遊んでこの600形を見て帰るという感じだったでしょうか…。
老朽化が進みそろそろ限界という状況ではありますが、この思い出深い車両を何とかして今後も保存して頂ければとただ願うばかりです。

866c17f9665f76dca7ef153aa6c5f7b5.jpg

神武寺まで戻るのも遠い…逗子まで歩くのも遠い…ということで東逗子から横須賀へ向かいます。

blog_import_4e3faa7bbc3c7.jpg

夏休みに護衛艦の模型でも作ろうかと思っていたりするので、その類の船を目当てにしていたのですが…期待に反して砕氷艦「しらせ」(二代目)が停泊中。

これはこれで作ってみたい気も…

1373bb48216c366130cb22a2a2f0de24.jpg7a847ba98048121c11c21188367e7cec.jpg
(左)左からDDG-174「きりしま」・DD-111「おおなみ」・DDH-181「ひゅうが」
(右)DDG-174「きりしま」
※二枚とも昨年撮影

…でも、どうせならこんな感じの船を作りたいですよね…。
あ、私だけですか…(^^;

blog_import_4e3faa7d166bc.jpg
▲それにしても大きい…あの「ひゅうが」より大きいとは…

奥の方には佐世保を母港としている補給艦「おうみ」(AOE-426)が停泊していました。
Wikiによるとこの艦船は災害派遣要請により震災被災地へ赴き、4月3日には米軍から提供されたバージへの原発原子炉冷却水補給作業を行ったようです。
(隊員の皆様、並びに関係者の皆様、本当にお疲れ様でした)



…米軍の方はあまり船自体停泊していなかったのでこれを撮影して帰宅。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://anosaka.blog.fc2.com/tb.php/150-468392cb

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR