ゆりかもめ

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

blog_import_4e3faa1c2c7d5.jpg

所要で東京湾岸部へ行く機会があったのでゆりかもめに乗ってきました。



水橋かおりの音声案内を記録しようとわざわざテレコムセンターで降りてみたのですが、どうやらマイクのスイッチを切っていたらしく肝心の声が録音されていないという酷さorz
また今度リベンジしてみようかと思います(苦笑)。



以上チラ裏(^^;
スポンサーサイト

また展望台

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

blog_import_4e3faa2f27041.jpg

4日前のことになりますが…東京へ行く機会があったので、東京タワーに立ち寄ってみました。

blog_import_4e3faa2fefbef.jpg

大展望台の重厚感が堪らない…(^^;

blog_import_4e3faa310e790.jpg

先の震災で曲がってしまった頂上部のアンテナ。

blog_import_4e3faa31d6928.jpg

ツインタワーを成す愛宕グリーンヒルズ ・MORIタワー(中央)と愛宕グリーンヒルズ ・フォレストタワー(左奥)。
右遠方に見えるスカイツリーをご覧になればお分かりのように、視界はあまり良くありませんでした。

blog_import_4e3faa33526fb.jpg

汐留地区の高層ビル群。
高さ200m前後のビルが群集するその光景は圧巻です。

blog_import_4e3faa347aa1b.jpg

増上寺を眼下に望む。
右奥がお台場でしょうか?

blog_import_4e3faa3524d1b.jpg

特徴的な姿をした六本木ヒルズ森タワー。
東京で二番目に大きい高層ビルです(高さ約238m)。
それにしても堂々としていますね(^^;

blog_import_4e3faa35adc17.jpg

新宿方向を望む。
中央に見える大きなビルが東京で一番高い東京ミッドタウンミッドタウン・タワー(高さ約248m)。

blog_import_4e3faa363cfb7.jpg

恐怖のルックダウンウィンドウ。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
慣れてしまえば…もう何も恐くない!(キリッ

写真を撮りまくって気づくと時刻は16時55分。そろそろ帰ろうかなと思っていたところ…

ティロンティロン♪ティロンティロン♪

「嗚呼…俺はここで死ぬのか…」

震災がトラウマになっているのか一瞬死を覚悟しました(^^;
どうやら茨城県南部で震度5弱の地震があったそうです。
幸い震度3程度で済みましたが、地震の影響でエレベーターが止まり入口付近には行列が…。

急いだところで仕方ないのでもう少し写真を撮ってから帰ることにしました。

a3dd139a2ed9b152835d9a9cc7a85ba8.jpg

浜松町駅へ向かうついでに増上寺の桜を鑑賞。
普通の桜も好きですが、しだれ桜もなかなかのものですね。

(余談)

受験生活が終わりシムシティ漬けの生活が続いている今日この頃。
とりあえずスクショをUPしてみるテスト。

164efbd0ce889552adf5e479fb8b3b57.jpg
▲まったりやり過ぎて全然発展していない件

都市名を見るといかに私が残念な人間であるかが分かると思いますが…一往まじめに作っているつもりです(^^;
ただ自分としては、最初から計画的に街を作るより雑然とした街の問題点を一つずつ解決していく…そういうやり方の方が好きなのでかなり適当に見えるかと思います。
(碁盤目状にはなっていますが…)
交通量が多くて事故が多発している地域に大通りや分散させるための抜け道を作ったり…衰退した商業地を再開発したり…と色々いじっていたのですが、変なシンボル的なビルを建てたり箱物ばっかり立てていたら当然赤字になりまして…(^^;
何とか無駄を省いて黒字転換させました。
今後の課題としては交通量の問題ですかね。
いくら大通りを作ってもパンクという状態なので高速道路でも作ろうかと思います。街も発展すると思いますし。

それと、シムシティ2000(SFC)→シムシティ2000(NINTENDO64)→シムシティ3000→シムシティ4とプレイしてきた身としては早く新作を出して頂きたいものですが、マクシスがEAに買収されたりLOT・BATが開放されていたりすることを考えると難しいかもしれませんね…。

その 春色の風にのって…

※この記事はgooブログから移行・変換したものです。

大学へ行くついでに…赤羽へ春を探しに行って来ました。
(本当の理由については…お察し下さい

blog_import_4e3faa6b443d2.jpg
▲何故か16:9モード

先日見たときは満開だったものの…辛うじて残っていると言った感じでしょうかね。
因みに後ろに見えるのは旧岩淵水門。

798ac82b19d2052e8e1996d05eb31af4.jpg

近づいてみると葉が出ているのが分かります。

blog_import_4e3faa6d77eaa.jpg

さて…今日の真の目的である物体が見えてきましたよっと(苦笑)。

blog_import_4e3faa6eaf71a.jpg
▲もっと近づいて撮るべきだったと反省…orz

通な方ならもう何も言う必要もないかと思われますが…
まどマギ第5話のアレ(新岩淵水門)を撮りたかっただけなんです。
(桜の方がおまけ…)
(参考)

blog_import_4e3faa6ff21db.png
▲『魔法少女まどか☆マギカ』第5話「後悔なんて、あるわけない」より
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

blog_import_4e3faa70efd6d.jpg

反対側(西側から)の様子。

blog_import_4e3faa7216a75.jpg

こちらは先程の旧岩淵水門。
1924年に完成した水門で1982年に前述の新水門が竣工したため役目を終えました。
地元住民に「赤水門」として親しまれているこの水門は土木構造物としても高く評価されていて、1995年には産業考古学会により推薦産業遺産に、1999年には東京都選定歴史的建造物に指定されています。

因みにこちらは『ハートキャッチプリキュア!』に登場しているらしい…とか(^^;

blog_import_4e3faa7355058.jpg
▲土手から見たスカイツリー。

普段ならくっきり見えるんでしょうが、今日みたいな日は霞んで駄目ですね…。

blog_import_4e3faa73dec78.jpg

桜を見ていると心が落ち着く…。

(おまけ)

帰りに大宮駅へ立ち寄ってみました。

687cc56240b60992e4250780d99c0182.jpg

巷で話題になっている?EF60形510号機の写真。
前面窓が外された状態で検査棟の中にいましたが、修復されているのでしょうか?
綺麗な姿になって再び現れてくれればと願うばかり。

a2c1450e75d8368be5e2e6c78826e728.jpg

帰ろうとしていると偶然なのか何なのか185系の80系風湘南色編成が入線。
普段からネット各所で拝見していましたが、カメラに収めるのは初めてかも。

096da4546407a741b124cb84ca204646.jpg

オレンジと緑のツートカラーと2ドア…実に良い…。
80系の塗り分けとは言うものの…個人的に修学旅行でお世話になった167系の姿が思い起こされます。

北陸・中国・四国旅行記 壱

二年前の旅行記が完結しないまま放置されていますが、面倒なので先送りにして先日の旅行記について地道に書いていこうと思います(^^;

●「北陸・中国・四国旅行記 壱」 ~自宅→新潟~ 行程1日目(2011/09/03)

旅行1日目であり合宿1日目でもあるこの日は高崎駅に9時頃集合ということで、今回は京急を使わずJRで高崎を目指すことにしました。

DSCN2880.jpg

というわけで逗子駅からスタート。
スカ線で大船へ。

DSCN2881.jpg

大船で湘南新宿ラインの高崎行に乗り換え一気に高崎まで向かいます。
折角の機会なのでグリーン車を使ってみました(^^;

DSCN2885.jpg
▲ヘッドマーク付の115系

高崎に到着。
ここでサークル仲間の一人と合流し改札前で参加者全員と合流。

出発まで時間があったので弁当を調達し駅の周辺をぶらぶらと。

DSCN2889.jpg
▲クハ115-1201

乗車予定だった「SLレトロみなかみ」は台風接近の影響で運休となったものの、今日中に新潟まで抜けなければいけないので上越線で北を目指します。

この後車内で今後の行程について美佐島駅見学案と土合駅見学案が出たのですが多数決で土合駅を見学することに。
この選択が後々悲惨な状況を作り出してしまうとは…(^^;


DSCN2896.jpgDSCN2898.jpg
▲下りホームは新清水トンネル内に設置されている。

そんなこんなで水上で新潟色の115系に乗り換え土合駅に到着。
先程までの蒸し暑さが嘘のようでトンネル内は寒いくらいでした。

ここで集合写真を撮った後、462段の階段+αを上って改札へ。

DSCN2905.jpgDSCN2906.jpg
(左)下りホームは深さ70mのところに設置されているため改札まで10分ほどかかる。
(右)本数が少ないので待つのも一苦労。12時台の上り列車で水上まで戻るはずでしたが…。

12:26発の上り電車で水上へ戻る予定でしたが、ここで水上駅から越後中里~水上間が大雨のために運休になったという旨の知らせが通達され、我々を含む駅探訪者が遭難するという悲惨な事態が発生。oh...

幸いなことにJR側から水上駅への代行タクシーの手配が行われることになりましたが、ここにきて再び行程が狂ってしまいました。

DSCN2910.jpg
▲暇だったので一枚w

タクシー1台に5人詰め込まれた状態(運転手を除く)で何とか水上駅へ到着したもののここからいかにすれば良いものか。
上毛高原からの新幹線ワープ案を考えていたところ、再びJR側からの救いの手が差しのばされバス代行で越後湯沢まで運んでいただくことになりました。

DSCN2911.jpg
▲越後湯沢に着く頃には晴れていた

一時はどうなることかと思いましたが何とか越後湯沢駅まで辿り着きました。
(JR東日本には感謝の気持ちで一杯です)

DSCN2916.jpg

気を取り戻したところで越後湯沢から長岡へ向かいます。

DSCN2923.jpg

先程までの大雨は何だったのかと思えるような天気の中、遠くの山々には虹も。



すいてた&後ろのボックスの人も窓を開けていたのでこちらも窓を開けて撮ってみました。
MT54の音が心地良い…。

DSCN2927.jpg

八色駅停車中におもわず一枚。
絵に描きたくなるような美しい光景でした。

DSCN2929.jpg

長岡駅に到着し、ここからは越後線直通の普通列車で新潟へ向かいます。

台風のよる影響が心配されたものの何だかんだで18時くらいには新潟駅に到着。
夜は焼肉食べ放題で今日の苦労をねぎらい、1日目は無事終了となりました。

(旅行1日目・ルート)

逗子→大船→高崎→水上→土合→(タクシー代行)→水上→(バス代行)→越後湯沢→長岡→新潟

■北陸・中国・四国旅行記一覧

・北陸・中国・四国旅行記 壱 行程1日目(2011/09/03)
・北陸・中国・四国旅行記 弐 行程2日目(2011/09/04)
・北陸・中国・四国旅行記 参 行程3日目(2011/09/05)
・北陸・中国・四国旅行記 四 行程4日目(2011/09/06)
・北陸・中国・四国旅行記 伍 行程5日目(2011/09/07)
・北陸・中国・四国旅行記 六 行程6日目(2011/09/08)
・北陸・中国・四国旅行記 七 行程7日目(2011/09/09)
・北陸・中国・四国旅行記 八 行程7~8日目(2011/09/09-10)

博物館めぐり

サークルの年末ツアー(兼忘年会)ということで…

DSCN5826.jpg

都庁の展望室を見学したり…

DSCN5848.jpg

都電に乗ったり…

DSCN5865.jpg

東武博物館や…

DSCN5887.jpg

地下鉄博物館を見てまわったりしました^^

1日通しての外出ということで結構疲れましたが、かなり楽しめたと思います。
内容に関しては面倒なので割愛ということで…(^^;

ではでは。

Pagination

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

→詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR