FC2ブログ

リバイバル51K

 京成線内の停電及び保安装置故障の影響で07Kに3700形が入っているとの情報を耳にし、金沢八景駅まで動画を撮りに行ってきました。

20190806 (1)
▲動画からの切り出しです 1706K 3701 2019.08.06 金沢八景駅

 昨年12月に京成車の三崎口乗り入れが復活してからは3050形もしくは3000形のみしか実績がありませんでしたが、1995年4月1日のダイヤ改正以来約24年の歳月を経て3700形の営業車が三浦半島入りを果たしました。

 折角の機会なので記念になる構図で…と考えた末、金沢八景駅の浦賀方にある名所案内板と一緒に絡めてみました。

20190806 (2)
▲動画からの切り出しです 1706K 3701 2019.08.06 金沢八景駅

 今後3700形が入ることがあるのか分かり兼ねますが、これにより入線実績が更新されたと考えるとついつい期待してしまいます。

 ではでは。
スポンサーサイト



撮り始め2019

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

 2019年の撮り始めということで何を撮ろうかと考えていましたが、今年は赤い電車イヤーになりそうな気がするので沿線で京急をお手軽撮影してきました(謎)

 上西柴辺りにしようかなーと思って適当に歩いていましたが、イトーヨーカドーの鳩マークが復活しているのを思い出して無理矢理からめて撮影することに(汗)

20190104 (4)
▲1327SH 604編成 金沢文庫~能見台間

 京浜急行電鉄・都営地下鉄・京成電鉄相互直通50周年記念ヘッドマークを掲げた604編成。今年の6月20日まで掲出予定となっています。

20190104 (3)
▲1315A 2141編成 金沢文庫~能見台間

 かつてのマリンパーク号のヘッドマークを髣髴とさせるデザインが印象的な「京急油壺マリンパーク号」。側面に配された「京急油壺マリンパーク」の文字も昔ながらの京急フォントとなっており、とても好印象です。

20190104 (2)
▲1312DX 1201編成 金沢文庫~能見台間

 今年の初日号にも使用された1201編成。2019年ということで前面の車番の右側に「9」の文字が足されています。
 左側の「1」が残っているせいで12019年になっていますけどね…(笑)

20190104 (1)
▲1336 827編成 金沢文庫~能見台間

 今年が最後になるかもしれない800形。昨年鳩マークが復活した際に是非とも写真に収めたいと思っていたので満足です。

 こんな感じで赤い電車づくしの撮り始めとなりました。
 ではでは。

湘南柱と5500形

 41Tに5500形が入っているということで地元の線路際へ。冬(秋)場はビル影と太陽の位置の関係で光が当たらないというのは承知の上でしたが、一か八かで顔ギラを狙えないか試してみることにしました。

H301111 (1)
▲1400D 1177編成 神武寺~六浦間

 めでたく(縮小すれば何とか見れないこともないくらいの)ピン甘写真になりました(汗)。北に移動すれば光線状態の良い撮影地は数多ある訳ですが、湘南柱と一緒に写せなければ意味がない訳でして、少しでも長くこのままの姿でいて欲しいものです…。

H301111 (2)
▲1440TX 5501編成 神武寺~六浦間 記録程度ということで…(^^;

 そして本命の5500形。ご覧のようなあり様なので、平日朝の41Tか来年の初夏頃にまた撮影できればと。

 ではでは。

買い物がてら

横浜まで買い物ついでに電車を撮影してきました。

20181110 (4)
▲1272SH 606編成「北海道ほたて号」 金沢文庫~能見台間

 どこかで823を撮りたいなぁ…と思っていたので何となく能見台第2踏切へ。非常にごちゃごちゃしていて6両すら入るか怪しいという感じの場所ではありますが、待避スペースもあり安全に撮影できるので記録程度の撮影はここで済ませてしまいます(^^;
側面も強調できますし…

 順光は午後の遅い時間帯ですが、冬場になると影が出てしまうようでご覧のありさま。

20181110 (1)
▲1325 1517編成  金沢文庫~能見台間  影が…()

 ボーッとしていたら後ろからやってきたので慌てて撮影。鋼製車はいずれことでんへ…みたいな噂もあったような気がしますが、結局のところどうなのでしょうかね。

20181110 (2)
▲1342 823編成 金沢文庫~能見台間 

 ごちゃごちゃした場所の宿命というか何というか、影が大量に出てしまいましたね…()
 やはりこの近辺だと西柴(片吹)が安定なんでしょうね。

20181110 (3)
▲1344 825編成 金沢文庫~能見台間 電柱の影が側面に…

 京急油壺マリンパーク号まで待ってようかと思いましたが、影が酷いのでこれを撮影して撤収。
 撮影地の開拓をせねば…。

 ではでは。

1001と1801

今週も何となく記録ということで地元の撮影地へ。

mutsu0922 (1)
▲1516DX 1001- 六浦~神武寺

 外内装共に一新され綺麗になった1001編成。
 私個人としては、現時点で京急で最も”新型らしい車両”だと思っています。

 他社ですとステンレス車でも張り上げ屋根(もどき)かつ全面フラットな新型が増えてきてますからね…(^^;
 京急さんも次期マイナーチェンジ車として(狭義の)サスティナ車を導入して欲しいものです。

mutsu0922 (2)
▲1518DX 1801-+18??- 六浦~神武寺

 ”貫通太郎”こと1801編成を先頭にした1800番台の4+4。
 個人的には形状的にもかなり好みなんですが、部分ラッピングから全塗装への過渡期に誕生してしまったこともあり、中途半端感が否めない車両でもあります。

 これと言って特筆することもありませんが、米軍六浦ゲートを見回り(?)に来ていた警察官の方に「何か珍しいものでも来るんですか?」と話しかけていただいたり等、ほんわかできたので良かったです。

 ではでは。

Pagination

Utility

プロフィール

あの坂

Author:あの坂
神奈川県在住

いわゆるチラシの裏

金沢八景駅周辺の開発ネタについては、左側カテゴリー「金沢八景駅東口のいま」へ

→その他詳細はこちらをご覧ください。

カテゴリー(▼クリックで子カテゴリーを表示)

月別アーカイブ

 

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

FC2カウンター(2011/08/17設置)

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QR